GMOクリック証券で口座開設

最近、親戚がGMOクリック証券のFXをはじめたとの話を耳にしました。前々から気にはなっていたので、さっそく電話で、 「難しくないの!?」と聞いてみると、電話口の向こうで親戚がサラッと 「いや、それが意外と簡単なのよぉ」と言うではないですか。でも素人の私が少し考えただけでも、 絶対に手続きとかが面倒そうなのですが。だって、今はインターネットがあるとはいえ、お金の取引ですから。それでその親戚に、どうやってFXを始めたのか、 具体的に話を聞いてみることに。手順は、まとめると次のようになっていました。

①口座開設の申請GMOクリック証券、そこで自分の口座を作るんだそう。 そこではホームページで、氏名や口座番号、 住所などの必要な情報を入力すればいいだけのようです。

②画像を送る入力が終わったら本人確認のため、 必要な書類のデータを送信します。

③通知書到着すると必要なIDやパスワードが載った通知書が届き、 これでめでたく口座開設終了です。

④ 取引開始はGMOクリック証券のホームページにログインし、 資金を口座に入金することで、取引が可能になります。

さてここまで、日数的にどれくらいかかると思います?なんと親戚は、2日で終わったとのこと!!これはさすがに最短のパターンらしいですが、 こんなに簡単に用意ができるんですねぇ。ちなみに上はインターネットで登録する場合ですが もちろん紙面の場合もあるようです。時間は多少かかりますが、電子情報だけでなく 紙媒体でも確認したい人にオススメですよね。最後に、どこで口座を開設するかですが、 FX業者同士で特徴が全く異なるとのこと。ですから、 がっつりFXに挑みたいのか、コツコツ楽しみたいのかで 選んだらいい、と親戚が言っていました。私もやってみようかなぁ…。

GMOクリック証券の手数料と評判 ‐ FXの口座開設するなら